実績多数の薬局として京都市を拠点に栄養療法をベースにしたカウンセリングを行います

お問い合わせはこちら 公式ラインはこちら

京都市の薬局・うさぎ堂薬局の評判

食習慣の見直しを京都市の薬局として全面サポート

京都市の薬局・うさぎ堂薬局の評判

体の様々な不調を改善へと導くため栄養療法をベースにした服薬指導を行う薬局として、人に話しにくいことでも安心して相談できるアットホームな雰囲気づくりに力を入れております。地下鉄烏丸線の北山駅から近く、京都市内からのアクセスが便利なことから、お仕事の行き帰りやお出かけのついでなど、それぞれのご都合に合わせて自由にお立ち寄りいただけます。
心に寄り添うことを目標とした丁寧なカウンセリングを通して症状の改善方法をご一緒に考慮いたします。健康食品やサプリも充実しているのも人気の理由です。


分子栄養学を活用し京都市の皆様の健康を応援する薬局

「不定愁訴」や「MUS」とも呼ばれる東洋医学の「未病」とは、明確な病気や原因があるわけではないのに、体全体もしくは特定の箇所に不調が生じている状態を表します。人間の体はトータルで60兆個とも言われる細胞で成り立っており、その細胞一つひとつが機能不全に陥ることによってそのような症状が引き起こされるというのが、「分子栄養学」の考え方です。体が必要としている栄養素が足りない、代謝を阻害するものがある、デトックスが上手くいっていないというポイントに注目しつつ、細胞が元気になるよう対処法を検討します。
何かと忙しくゆっくりと食事と向き合う時間がなかったり、食習慣が多様化したりと、現代人の栄養バランスは大きく崩れていると言われています。分子栄養学に基づき、病気を引き起こす炎症や感染、毒素などを排除すると共に、一人ひとりの体に合った栄養を摂取できるようサポートいたします。

最新の正しい情報が得られるカウンセリングやセミナーを開催

インターネット技術が発達して情報化社会、グローバル化が実現している昨今、健康についての情報も日々更新されています。医学や科学の進歩も目覚ましいため、昨日は正しいとされていた情報が今日には間違っていたということさえ起こります。また、正しい情報であったとしても、自分の体質や体格、遺伝子、病気や症状には食事や健康法がマッチしないというケースもあります。
「今の心や体の状態を正確に知りたい」「この薬を継続的に服用しても大丈夫だろうか」「自分に合った食事や栄養とは何か」「こういった症状の場合はどこを受診すればよいか」など、一人ひとりによって異なるお悩みや疑問に対して経験豊富な薬剤師の観点でアドバイスをするカウンセリングがご好評いただいております。処方箋をお持ちの方へのカウンセリングに加えて、様々な特典がある2種類の会員コースやセミナーもご提供しております。

服用中の薬の影響を考慮した栄養指導で健康的な暮らしへ

特定の症状を和らげたり治癒へ向かわせたりする薬ですが、一方では副作用によって別の有害な症状が引き起こされて生活の質を著しく損なうこともあります。例えば胃酸を抑制する薬は継続して服用することによってたんぱく質の消化吸収が悪くなったり、胃の重要な機能である殺菌能力が落ちたりして、胃もたれや胸焼け、食中毒が起こりやすいなどのリスクが高まることが知られています。
人体は解毒のためにエネルギーの80%を利用しているとされていますので、薬を飲めば飲むほどその割合がさらに増え、消化のために使われるエネルギーが減っていきます。そのような問題を改善するためには、薬の影響を受けないような食事の仕方を考慮するのが最善です。京都市にある薬局での栄養カウンセリングにより、できるだけ消化に負担をかけないで栄養を吸収するための食事法についてご一緒に考慮いたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。