糖化予防ハーブ

お問い合わせはこちら 公式ラインはこちら

糖化予防ハーブ

2020/12/19

糖化予防ハーブ

ある糖尿病の研修会で配布されたお弁当をみて驚きました。
糖尿病は糖化であるのに糖化を促進する食べ物がいっぱいでした。

最近では糖化という言葉も広がっできましたが、糖化とはつまり細胞が老化することを言います。

【糖化とは】

身体の中でタンパク質と余分な糖が結びついてタンパク質が変性、
劣化してAGEs(糖化最終生成物)という名の老化物質を生成する反応をいいます。
この老化物質AGEsは分解されにくく、
そのAGEsの蓄積は肌や髪、骨など全身の老化を進行させ、
さらに体調不良や様々な病気(糖尿病、高血圧、がん等々)の温床にもなります。

酸化は良くないとすでに常識になりつつありますが、糖化はまだ知らない人もたくさんいます。

糖化はアンチエイジングには大敵なわけですが、そんな食事が皆さん大好きなんですよね…

糖類を多くとればとるほど老化はどんどん進むわけです。

となるとパスタランチはとんでもなく恐ろしい食べ物になってしまいますね。

糖類のみですから…

アンチエイジングを意識するのであればパスタランチは避けたいものです。

胃がもたれるしパスタや麺類しか食べれないのは年のせいではなくて体の機能低下ですから要注意です。

元気な高齢者はお肉が好きな人が多くいます。

胃腸機能が元気だから体も元気なんですが、
お肉が食べれない胃腸機能の若い人達はすでに体の機能が低下してかなりの糖化が進んでいると考えられます。

すると肌や髪の衰え…

シワが増えたり髪の毛がパサパサになったり、生活習慣病にもかかりやすくなります。

この糖化を防ぐハーブがあります。

このハーブから糖尿病の薬も開発されています。(フレンチライラック)

糖尿病は体の糖化に間違いないのでこのハーブが使われたのは納得できます。

だからといって糖尿病のくすりをアンチエイジングのために飲むのは危険です。

肝臓や腎臓に負担はかかります。

糖化を予防するハーブは他にもありますが、
やはり糖類を取りすぎない事が一番の予防になるでしょうねー

***♪現在募集中♪***

⭐️見た目からわかる体・食事チェック!⭐️

 

🌟薬と体、栄養療法についての講座をしています。🌟
(すぐに実践できて元気になれる)

毎月最終金曜日開催! 詳しくはこちら♪

***********************

うさぎ堂薬局通販サイト

🌟お薬・サプリメントはこちら♪🌟

🌟福うさぎだしはこちら♪🌟

🌟動画の販売はこちら♪🌟

サイト上に載せていないものもありますので
お気軽にお問い合わせください!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。