タグ『薬』のページ一覧

お問い合わせはこちら 公式ラインはこちら

タグ『薬』のページ一覧

タグ『薬』のページ一覧

page

ストレスを減らそう!藍染体験に参加してきました!コロナ渦の社会ストレスに負けない、生きるエネルギーを養いましょう!孤立することがストレスを助長させ免疫力を下げてしまいます。という趣旨で開催…

薬剤師という職業がら病気の人と接することばかりです。病気になるということは 体の扱いを間違えた結果でもありますが、 生き方のずれからくる体のストレスのことがほとんどだと思っています。その中で…

サブタイトル暑い日が続きます!もうすでに夏バテしていませんか?毎日クーラーの効いた中での仕事だから大丈夫と油断してはいけません。コロナでまだまだ大変な季節だからこそ夏バテ予防はしっかり取り…

高齢者になるとむくみが取れない方が増えます。そこで処方されるのが利尿剤です。利尿剤は高齢者にとってはありがたくない薬です。むくみをとったり、血圧を下げるために良く処方されますが、なんせトイ…

コロナ予防に風邪薬は使えるのか?コロナのワクチン接種がすすんできました!ワクチンのトラブルも増えているにも関わらず情報はあまり流れては来ません。自分の体を理解している人はワクチンを打たなく…

野菜にも防衛本能があるのです!昭和生まれの人は覚えているかもしれません!きゅうりを食べる前にヘタを切り取ってすり合わせるようにくるくる回します。すると白い泡のようなものが出てきます!これが…

カルシウム単独では骨は丈夫になれません!「骨や心臓疾患のためにしっかりカルシウムを取りましょう!」といわれてませんか?乳製品には確かにカルシウムがたくさん含まれています。 だからこそ栄養バラ…

食べているものが生活習慣棒を作る尿酸値を上げるもの果糖が一番の原因だそうです。 その中でも異性化糖である果糖ブドウ糖液糖が一番尿酸値を高めるようです。尿酸値が上がると血圧も血糖値も上昇してき…

サブタイトル高齢になれば睡眠の時間も短くなり睡眠の質も悪くなります。若い人でも不眠悩んでいる人は大勢います。眠れないからお酒や睡眠薬に頼ったりしますが 最終的には飲まないと眠れなくなることも…

葉酸が認知症に予防に効果がある!なんて番組がありました某テレビ局でありました。 確かに葉酸ってすごく大切なんです。単純にとればいいというものではありません。葉酸は妊婦に必要な栄養素として有名…

以前働いていた薬局で自然志向? こだわりを持って生活している患者さんのこと【オーガニックババァ】と呼んでいました。(笑) 特徴は化粧なし、すっぴん、ナチュラルともいう 洋服はコットン素材がメイ…

大文字山にガイドさんと一緒に登ってきました。いろんな木の紹介や山の生態系の話しを聞きながら登ります。木は与えられた命を迷うことなく最後まで全うすることに最善の努力をします。そこまでして生き…

生活習慣病のなかで糖尿病では必ずと言っていいほど食事の栄養指導があります。 普通は栄養を改善すれば良くなるはずですが、ほとんど効果が見られません。なぜ効果が無いのか考えてみたいと思います。カ…

ある患者さんの心意気にしびれました!! たとえ病気であっても薬を必要としても自分の幸せを最優先に考えれば病気も進行しないのです。そんな患者さんを紹介したいと思います。好きなものは体によくなくて…

以前エナジードリンクで死亡された方のニュースが話題になっていました。 エナジードリンクの中のカフェインの過剰摂取が原因でした。 カフェインは多くの飲み物や薬に入っているために 知らず知らずに過…

子供って親のしてる事をよく見てるんですよね~なんでも真似して覚える!なんでもです!!!全部見てるよ~母ちゃんの時、まだまだ動けない時から周りの大人をじーっと観察して 動きや仕草、言葉を一日中…

学校薬剤師として小学生に関わる機会があります。 先生からお話を聞くと姿勢が悪い子供達が多く、 体をクネクネさせて同じ姿勢を保てないらしいです。それを先生が叱っても治らない。そんな話しをしてい…

小さな子供に多い病気の一つに中耳炎があります。中耳炎となれば抗生物質を飲むように言われますが 飲んでも大丈夫なのか気になるところではあります。中耳炎から鼻のアレルギー、副鼻腔炎となれば抗生物…

幼い頃幼稚園や学校に行きたくない時、お腹が痛くなった事はありませんか?人って自分の願いを叶えるために簡単に病気になることが出来るんです。娘が幼い頃、幼稚園でイジメっぽい状況になったことがあ…

調剤薬局やドラッグストアの薬剤師が親身になって患者さんの相談に乗ってくれると思いますか?すごく話しをよく聞いてくれて親身になってアドバイスしてくれるわ~なんて思っていてもそれは大部分は勘違…

中年といわれる年齢になると脂っこいものを食べると 胃もたれするから和食がいいと言われる人が増えてきます。長寿と言われる人はお肉を好んで食べる事も多いです。お肉等を食べる人を白い目で見る人 ~…

ある赤ちゃんの話です…アトピー性皮膚炎の症状が出て 小児科の先生から体質を改善するために長期に薬を飲むように言われ処方箋を持ってこられたのです。薬の内容をみればただの抗アレルギー薬です。アト…

今、私の周りには患者さんの健康を多方面から見てくれるDr.がたくさんいらっしゃいます。数年前にはそんなDr.一人もいませんでした。それはあたりまでで、自分自身も現代医学がしか目に入っていなかった…

胃がんの原因とも言われているピロリ菌ですが、 保険診療で出来るために除菌治療をする患者さんがとても増えました。その反面除菌に失敗する患者さんも多くいます。なぜ除菌がうまくいかないのでしょうか…

ある糖尿病の研修会で配布されたお弁当をみて驚きました。 糖尿病は糖化であるのに糖化を促進する食べ物がいっぱいでした。最近では糖化という言葉も広がっできましたが、糖化とはつまり細胞が老化するこ…

自分の人生を後悔しないために=今、病院に行けば必ず薬が処方されます。患者側から薬を要求する事も多くあります。程度の差はあれ殆どが薬物中毒になっています。 薬で病気が治ると本気で信じているので…

病院で病気を治す方法はなんでしょうか?検査と投薬と手術でしょうか?患者さんにとっては理想の治療だとも言えます。一体どこが理想の治療なんでしょうか?自分は何もしなくてもいい病気の治療に自分が…

アレルギーの除去食は必要か?栄養外来でよく聞かれることの一つに除去食がいいのか悪いのかということがあります。実際小児科や皮膚科では除去食は意味がないと指導されてステロイドの塗り薬やかゆみ止…

芸能人や元プロ野球選手が覚せい剤使用で逮捕される報道は多くあります。 始まりは眠れないことから睡眠薬を使い始めたことによると聞きました。それが真実であれば日本人はいずれその選手のような人や芸…

たとえ双子であっても体の丈夫さ(臓器の強さ)はまったく違います。人は皆不平等に生まれてきます。ですから自分の体の個性を知っておくことが大切なんだとおもいます。お母さんの体の状態で子供の健康…

健康番組でも雑誌でも実際の健康診断でも早期発見と言われますが 早期に発見したとしてどれほどの改善ができるのかは疑問です。病気となる前に発見予防できればいいとはおもいませんか?血液検査で異常と…

肝臓が悪くなる原因はお酒の飲みすぎとも言われてますが、 お酒を飲まない人でも肝臓がわるくなっていることがあります。 その原因は意外なものです。甘いもの好きな人に多い肝臓のトラブル非アルコール…

大きな手提げ袋を2つ持ってかえる。 中味は大量の薬…それは1ヶ月分それが自分の命をつないでいるのか? 払うお金も諭吉さんが何人も…こんな人は特別かもしれませんが、それでも大量の薬を持ち帰る患者さ…

そんなこと知らん!処方せんには有効期限があることを知っている人はあまりいません。処方せんは処方せんの発行日を含めて4日以内に調剤薬局に行って薬をもらわないと無効になってしまいます。とても小…

よくバランスの良い食事をしましょうと言われますが 各々のバランスの考えかたは違っています。病院やいろんなテレビの情報でもバランスは重視されますが 「バランス」という言葉は個人により考え方がち…

小さなこどもが飲みやすいように甘く味が付いたシロップ剤と言われる薬があります。 大人でも咳止めなどシロップ剤が使われることがありますが、この使用期限がとてつもなく長いのには驚かされます。液体…

病気になるかならないかは自分で選んでいるという事実にどれだけの人が気がついているのでしょうか? 自分で気がつかないうちに病気の方が生活する上で都合がいいので 病気の選択している人が多いです。 …

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。