食事療法のウソホント!

お問い合わせはこちら 公式ラインはこちら

食事療法のウソホント!

食事療法のウソホント!

2020/11/04

食事療法のウソホント

以前沖縄に行った時のホテルの朝ごはんです。

朝からこれくらい食べれるといいのですが、食べれないことがほとんどではないでしょうか?

これくらい朝から作って食べることができる人は免疫力も高いと想像できます。

テレビや雑誌で食事についての情報がたくさん出てきますが
いつも良いところだけを発信しています。

食材にも食事法にもいいところ悪いところがあります。

薬にも作用副作用があるのと同じです。

食材の副作用を防ぐ為に下処理があります。
そのまま食べれる食材は副作用をもろに受ける可能性があります。

そのまま食べれるように何らかの操作もされている可能性もあります。

便利だからですぐに飛びつくのは考えものです。

コーヒーは体に良い
血糖コントロールに人工甘味料やラカントS
免疫力を上げる為にヨーグルト

など一般的に知られているものは薬と同じで
効果のある部分もありますが必ず副作用もあるのです。

テレビや雑誌であれば誰がスポンサーについているのかでどの部分の情報が隠されているのか
よくわかります。

一つの典型的な例ですが
「アルツハイマーの終焉」の著者がテレビに出ていました。

この著書の中では食事について詳しく触れています。
カゼイン・グルテンフリーに関しても触れているにも関わらず
番組中では一切触れていませんでした。

不審に思い注意して提供をチェックしてみると
なんとあの超有名な製パン会社でした。

納得できるわけです。

番組のスポンサーの意向を無視しての情報提供はできないのです。

テレビの健康番組でDr.が話していたから安心な情報とは限りません。

昔、スポンサーのいない健康雑誌がありました。
資金難で廃刊となりました。

テレビも雑誌も続ける為にはスポンサーの意向は無視できないのです。

特定の食材がいいと聞けばすぐに店頭から消えてしまう国民性をうまく利用しての企業戦略でしょう。

大きく報道されている情報は検証が必要です。

医療も同じで、
Dr.にも薬剤師にも知識や経験の差があるので
診断についても検証が必要になるでしょう。

命に関わる診断であればセカンドオピニオンを求めるように
もう少し自分の体について考え直すことをお勧めします。

うさぎ堂薬局では服薬指導で根本原因の解決に向ける提案をしています。

薬だけでなく溢れる情報についてのセカンドオピニオンとして利用してください!

***************************

♪募集中の講座♪

「病気の時の栄養療法」

***************************
 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。