薬を飲まずに免疫力を上げるには?

お問い合わせはこちら 公式ラインはこちら

薬を飲まずに免疫力を上げるには?

薬を飲まずに免疫力を上げるには?

2020/11/10

薬を使わずに免疫力を上げるには?

最近サプリメントをとる患者さんも増えてきました。
サプリメントを否定するDr.も少なくありません。

そんなDr.に出くわした時は知識がないことは否定するもんだと
聞き流せばいいのです。

これから冬に向かって気になることはインフルエンザでしょう。
コロナもまだまだ収束い向かうとは思えません。

予防接種も始まりました。

この季節から特に気をつけて飲み始めるサプリの一つがビタミンDです。

海外ではコロナの予防目的で常に風邪薬を服用している人もいるようです。

あまりの知識のなさに愕然としますが、
日本でもそんな人はきっといるでしょう。

ビタミンDはサプリメントとして取らなくても
食材にも含まれています。

肉、魚、卵、干し椎茸、きくらげに含まれています。

日光に当たることで体内で作り出すこともできます。
1日20分程度日光浴で大丈夫です。

コロナでリモートワークや外出が減っていますが、
窓越しに日光に当たるだけでも大丈夫です。

冬になると日に当たる機会が少なくなるために
うつ症状や風邪症状など免疫力低下に気をつけなければならないでしょう。

薬は解毒にエネルギーを多く使います。
そのために免疫力を上げるためにまで手が回らなくなってしまいます。

薬を使わずに免疫力を上げるには
体を温めて、ビタミンDを上手に使うことです。

ビタミンDは副作用がでるサプリメントです。

1日量は大人で5000IUにとどめておくのが無難な使い方です。

飲んでいる薬の種類いよって飲む量を調節する必要がありますので
詳しくは専門家に相談してください。

サプリメントだからといって副作用が全くないわけではありません。

主な症状は便秘、吐き気、嘔吐、腹痛、食欲不振などがあります。
尿の量が極端に多くなることもあり、脱水と激しいのどの渇きが生じます。

副作用ですがとてもわかりにくいものです。

取り始めてもすぐに効果が出るわけでもありません。
すぐにでも効果が欲しいとなれば
注射もあります。

なんでもいいからといってきちんと説明を聞かないと
かえって害になることもあるので、
必ず専門家のアドバイスをうけてください。

これからの季節、免疫力をあげてインフルエンザもコロナにも
負けないように過ごしてください。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。